​無化調はエゴ?

コンセプト

​ラーメンはいまだ進化し続け、「醤油ラーメン」「味噌ラーメン」「豚骨ラーメン」 などの古典的なラーメンは既に20年以上前の日本のトレンドです。しかし、わかりやすいこれらの味は海外のラーメンの定番となりました。Sorihashiyaのミッションはそれらの古典的なラーメンではなく、複雑で深い味わいへと進化した日本のラーメンをドイツに広めることです。また、この非現実的なうま味を化学調味料や添加物で作ることは本当の日本のラーメンとは言えず、すべて天然の材料で不自然なほどのうま味を作る技術と心意気こそが本当の日本のラーメンだと思っております。

スープ

 

ヨーロッパの食材を使い、化学調味料や保存料、添加物などは使わず最高においしいスープを求めた結果、スープは濃厚魚介鳥白湯スープとなりました。試行錯誤した結果、フランス産の鳥とスペイン産の魚のみで煮だしたスープが最高でした。また、妥協なく究極の味わいのスープを作るために、ラーメン一杯に対してどんぶり2杯分の大量の鳥と魚を使い、深く濃厚なスープを作りました。

 

濃厚スープにあうしっかりとした味わいとモチモチした触感の麺。そのために小麦は、強い風味が特徴のドイツの全粒粉ともちもちしつつもしっかりとした歯ごたえのあるイタリア産の小麦をブレンドして作りました。超濃厚なつけ麺スープには、スープに負けないようにより強く風味と噛み応えを出すため少し太めに切り、まろやかな味わいのラーメンにはスープと良く絡む中細麺に切りました。スープ同様に添加物、保存料、化学調味料などはを一切使っておらず、小麦、水、塩、かん水のみで作った麵です。