貴方は何人のボーイフレンドがいますか?
貴方は何人の夫がいますか?
貴方は何人の彼女がいれば幸せですか?

私は究極の愛が一つであるように究極の味も一つしかないと信じております。

              Sorihashiya はただただ一つの究極の味を追い求めます。

コンセプト

日本にある多くのラーメン店と同じく、我々は完璧な味を安定したクオリティーで提供するためラーメン以外のメニューはおきません。ラーメンも追求した一つのラーメンを限定数だけ作り、売切れたら閉店します。もしスープや麺の出来が悪ければ開店もしません。サービス業としての根幹やドイツのレストランの概念からは逸脱していますが、日本でラーメン文化が花開いたように本当にこだわった美味しい食べ物は全てを凌駕してお客様を幸せにできると信じております。

スープ

 

どの分類にも属さないSorihashiya独自のスープで、鳥白湯と魚系のミックスの濃厚醤油ラーメンです。日本の伝統的な出汁の引き方を応用し、煮干し、鰹節、サバ節、鶏がら、Lauch、生姜からひいた出汁に醤油、みりん、酒、干しシイタケ、干し貝、干しエビ、昆布、乾燥Steinpilzで味を調えてます。もちろん全て自然の食材から作っていますので食品添加物、保存料、化学調味料は一切使用しておりません。したがって、各風味を保つには10時間が限界です。また、制作には3日必要な為一日の生産量は決められております。

 

我々の独創的なスープには独創的な麺が求められます。強い小麦の風味が特徴のドイツの全粒粉。アルデンテな触感のイタリア産の小麦。雑味のない上品な味わいともっちりとした触感の日本産の小麦。この3つの小麦の特徴を生かせるようにブレンドしました。超濃厚なつけ麺スープには、スープに負けないように強い小麦の風味と噛み応えのある食感を出すため 5mm幅の極太麺にしました。厚くなったFettuccine、薄くなった極太うどんのような麺です。繊細な味わいのラーメンにはスープと良く絡む1.25mmの中細麺に切りました。少し太いCapeliniが生めんのモチモチの触感になった感じの麺です。20時間ぐらい寝かせると3種類の小麦が仲良くなじむたことが分かりました。その為に前日に麺を作ります。しかし、スープ同様に添加物、保存料、化学調味料を一切使っていないため麺は40時間を過ぎると小麦の香りともっちりとした触感が薄れてきます。20時間後から40時間後の間しか提供できませんのでスープ同様に提供の数は決まっております。また、超極太のつけ麺の麺は10分以上ゆで時間がかかるため提供が遅れることをご理解ください。